ビロウドツリアブ

雪が融けて山道を歩いても靴が泥だらけにならなくなってきました。 虫たちも活動開始ですね。 イマイチ体調がパッとしなくて 最近、引きこもり気味の私ですが・・・。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

モウセンゴケ

昨年7月、神仙沼にて。 初めて図鑑でモウセンゴケを見た時、コレは是非見てみたい!と思ってたので、 見つけた時嬉しかったです。 何と言うか、食虫植物の不思議さに魅力を感じたというか。 そして、何とも可憐な白いお花が咲いてて、萌えました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エゾサンショウウオ

去年の秋、山歩きをしていて、 遊歩道の脇に小さい池を見つけました。 何かいるかな~?♪と、覗き込んだらビックリ。 沢山エゾサンショウウオが泳いでいました。 何か幸せな光景だったな~。 いつまでもこういう状態でいたらいいな~。 うちの近くでは毎年の様に卵塊ごと持って行ってしまわれて、 その度に残念な気持ちに・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カオジロトンボ

7月の半ばに神仙沼にて。 何か幻想的なとこでした。 雲が自分と同じ高さで移動していて雲の中に自分が隠されてしまったり。 今年も見て頂きありがとうございました。 よいお年をお過ごしください(⌒ー⌒)ノ~~~
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クルマスズメ

7月末に。 今年はとうとう大型の蛾を近所で見かける事はなかったな~。 気温が低いままだったせいなのか・・・。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

オオアオバヤガ

夜のダムにいました。 緑色が豪華で煌びやかという感じでした。 暖かくなると、ダムの街灯巡りが楽しい。 大型の蛾に会える確立高し。 しかし、夜に蛾を探して歩く女って不気味ね。~(^◇^)/
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムカシトンボ

今年のトンボの最初の目標はムカシトンボを見つけるというのでした。 『札幌の昆虫』という図鑑を見たら、5~6月と書いてあるのだけれども、5月中には全然見つけられず、 6月に入り、暑い日々が続き焦った。 半ばを過ぎても、なかなか見つけられない。 しかし、もしかしたら、あそこならいるじゃないだろうか・・・と目当てを…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヤマブキショウマ

結構あちこちで咲いてるのですが、 何故か今年は、わざわざ川の中州に咲いてるのを危なげな足場で撮っただけでした。 細かい小さなお花の連なりなんだけど、何故か力強さを感じたお花でした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アジアホソバスズメ

気温の高い日が続き、 大型の蛾探しが面白い時期がやって参りました。 スズメガはやはりカッコイイですわ~。 ちなみに、この写真の手は息子の手でした。 息子達も大型蛾をカッコイイと言ってくれて、蛾探しに付き合ってくれるのでありがたいです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コケイラン

コケイラン、今年は1つしか見つけられなかったな~。 近所のは、みーんな盗掘されてしまった。 なんか心がやさぐれるな。。。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツバメシジミ

天気の良い日に、草原でのんびりしていると、 目の端で、小さな青い光がヒラヒラと飛んでる事がある。 よく見ると、それは小さな蝶で、かわいらしい大きい黒い目がついていて、背中は剛毛で(笑)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サイハイラン

いかにも私の苦手なダニが沢山いそうなとこへ行きました。 雨合羽を上下着込んで、長靴をはいての重装備で。 すると、近くの公園ではもうさっぱり見られなくなったサイハイランがあちこちで群生してて なまら嬉しかった。。。 人がほとんど来ないとこでは、まだこうして群生してるんだなと思うと、ダニに少々感謝したりなんかして(^…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

シータテハ

5月に入った初日の早朝に公園へ行ったら、 まだ気温が低いせいか、全然飛ばずにしがみついている感じだった。 シータテハとエルタテハは、『C』と『L』を見るまで、あれっ、この子はどっちだっけ?と毎回考える。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アケボノソウ

とにかく美しくてステキなお花が見られるよー! と、お友達にお誘いいただいて、去年の9月に車で2時間強のとこへ。 すると、今まで見た事がなかった、アケボノソウが沢山沢山咲いていた。 あっちにも、こっちにも。ほら、そっちにも!みたいな感じで。 緑の〇のとこから蜜が出てるらしい。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羊蹄山

本来ならば、もっと早くからステキな山野草の数々を撮って お見せしている時期なのですよ。 しかし、春一番に撮ろうと思ってた公園のフクジュソウが明日には咲くかな?と思ってのに次の日になったら 盗掘されてましたorz それで何かこう、山野草の写真を撮って紹介している事自体が、盗掘の原因の一因になってるのかもな・…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

イカリモンガ

(・ε・)あれぇ~? もしかしたら今年初? おかしいなぁ。私的には、そんなに時が経った気がしてないんだけどな~。 イカリモンガ、去年の夏真っ盛りの時に、お友達と、『暑い暑い』言いながら渓流近くを歩いてて見つけました。 …
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

オオヒカゲ

ほんと、大きかった! そして、なかなか止まってくれないし、 止まってくれても林の中の暗いとこばかりに止まってなかなか撮れなかった。 まさに、名前の通りって感じの子だったなぁ・・・。
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

オオルリオサムシ

北海道の虫でございます。 北海道にしか、いないらしいです。 とても美しかったです。 しかし、カタツムリを食べてるとこは、ちょっとグロでした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シオカラトンボ

鳥でも思うんだけど、 若いと色とか違うタイプはなまら分かりにくい・・・。 未成熟の子を撮るとなんとなく憂鬱になる私。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SLニセコ号

え? どこが自然の写真なんだって? うーん。 ちょっと番外編という事で、お許しを。 羊蹄山とSLニセコ号 迫力があってかっこ良かった~!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オトコエシ

小さな白い花好きにはツボのお花でしょう。 まぁ、パッと見はそんなに可愛くないんだけどね。 よ~く見たら可愛いのだ。 よ~く見たら可愛いというのは結構あるんだけど、いつも足早に動いてたら気付けないね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バイケイソウ

5月の半ば、バイケイソウのお花の写真を撮ってたら、 子供らが不思議そうに私を見た。 「何の写真撮ってるの?」 「お花。」 「どこに咲いてるの?」 「?目の前に咲いてんじゃん。」 「だからどこに?」 「?え?これだよ、これ。」 と、指差すまでバイケイソウのお花には気付かなかった。 緑色のお花なんて想像つかなかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒナバッタ(ピンク)

いるんですねぇ。ピンク色のバッタって。 何十年も(笑)外で遊んでてみた事無かったけど、 いきなり長男坊のとこへ飛んできたバッタがピンクだったという。 育つ環境によって、こういう色になったりするらしいです。凄いな。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マダラヤンマ

今年一番のトンボで美しかったで賞はマダラヤンマだなぁ。 もう、何と言うか、双眼鏡で見るのですら難しいものだから、 ファインダーのぞいてて見れた時は、あまりにも美しさに驚いてシャッターが押せないという。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アキアカネ

アキアカネなんだけど、 やたらと、はねが黒かった子。 そんだけです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マユタテアカネ

いや~、本当に今年の夏は トンボ探しばかりしてたなぁ。 それなりにトンボポイントも色々見つけたり教えてもらったりで。 来年もきっとトンボ探しを頑張るであろう。。。 楽しみだな~。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キトンボ

9月の初めに撮りました。 キトンボという名前で、この写真の子も黄色いけど、 実際に見た感想は、「なまら赤い!!!」でした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more